行事を通して学ぶ~中秋の名月~

昨夜は中秋の名月でしたが、 先週の授業ではお月見を題材とした制作を行いました。 この時期の制作は、 ウサギの折り方、満月の切り抜き、 綿の活用法などについては指示を与え、 その他の草むら、お団子などについては自由制作も取り入れます。 1枚の紙を工夫して、花瓶に活けたススキを作る子供や、 満月の中にウサギを配置する子供な…
コメント:0

続きを読むread more

小学校受験における発表力~緊張を乗り越える勇気~

「これから、前に出てきて1人ずつ自分の好きな歌を歌ってもらいます。 誰かやりたい人はいますか?」このような問いかけを行うと、 子供たちの反応は様々です。 真っ先に手が挙がる子供、 出来なくはないのだけれど自分から出てくるのは嫌だなと思う子供、 人前で発表するのはとにかく避けたいと思っている子供など いろいろな反応が見られる中…
コメント:0

続きを読むread more

小学校受験・幼稚園受験に向けた願書対策勉強会のお知らせ

来る6月14日(火)10:00よりミック幼児教室では 保護者の方向けに願書対策勉強会を開催いたします。 オリジナルのワークシート 「ミック合格ノート~願書対策編~」をお渡しして、 ステップを踏みながら 「教育方針」「志望理由」を書き上げます。 当日は、質疑応答を行い、 実際の添削例なども示しながら 実践的に学んでいただき…
コメント:0

続きを読むread more

学校説明会に向けたミック幼児教室の取り組み

先日4月28日に行われたミック幼児教室の 第3回年長児保護者向けの保護者会では、 5月以降に始まる学校説明会・学校見学会に参加する上で、 「家庭の教育方針」を確立することの重要性について お話しいたしました。 この世に生を受けて生まれてきた我が子に対して、 ただ純粋にいとおしく、同時に1人前に育て上げることへの 責任の…
コメント:0

続きを読むread more

幼稚舎・早実・学習院・雙葉・白百合・暁星対策~選抜クラスの授業内容~

4月のミックスーパーアドバンス(SA) クラスの共同絵画は、 1枚の模造紙に「空飛ぶ乗り物」を 描きました。 始めに、真ん中に大きな飛行機を どのように描くかについて、 相談を促しながらの取り組みとなりました。 胴体、翼など大きく描くという作業はバランスにも注意が必要ですが、 灰色のクレヨンを上手く使って大きなアウト…
コメント:0

続きを読むread more

私立小学校を目指す意義~娘の慶應義塾幼稚舎訪問を通して~

先日お伝えしたように、3月11日の震災当日 娘が母校の慶應義塾幼稚舎を訪問していました。 学年末の報告を兼ねて同級生の有志が集まり、 先生方や旧友と懇談をする楽しい時間を過ごしていた最中に、 突然大きな揺れに見舞われました。 私は、教室で午後の最初の生徒を送り出し、 次の授業に向けて準備を進めている最中でした。 今まで…
コメント:0

続きを読むread more

震災後の授業の様子について

ミック幼児教室では、3月14日に個別コース授業 15日に年長クラス・16日に年中クラス、 さらに昨日17日の行動観察クラスが平常通り行われました。 3月11日の震災後ということでしたが、 子供達はいつも通りに集中して先生のお話を聞き、 1つ1つの課題に熱心に取り組んでくれました。 さらに、先生の質問に勢いよく一斉に手を挙げて…
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災に伴う計画停電への対応について

3月11日に発生した巨大地震の影響で、 関東各地で計画停電が実施されるとの発表がありました。 今後のミック幼児教室の対応といたしましては、 当教室が渋谷区にあり現時点では停電対象地域に指定されていない点、 会員の多くの方が当教室近隣に居住していらっしゃる点を鑑みて、 14日以降の授業は平常通り行う予定でおります。 なお、…
コメント:0

続きを読むread more

東北地方太平洋沖地震にともなうミック幼児教室の対応について

昨日、東北地方・太平洋沖にて巨大地震が起きた関係で、 たくさんの被害が発生しましたことを、心よりお見舞い申し上げます。 当教室でも、強い揺れを感じましたが、 幸い大きな被害もなく今後の教室運営に問題はない状態です。 なお、ミック幼児教室といたしましては、 交通機関等が復旧しましたが、昨晩からの余震が続き、 震災が新たに長…
コメント:0

続きを読むread more

ホームページリニューアルのお知らせ!

今回2011年3月9日の名称変更に伴い、 ホームページもリニューアルさせていただきました。  →URL:http://www.mic-kyouiku.com/ こちらのホームページにおきましても、「行動観察対策」や「願書・面談対策」 についてのコラムを掲載しております。 ホームページリニューアルに伴い、前ホームページ …
コメント:0

続きを読むread more

ソフィア会から「ミック幼児教室」へ

この度、長年の指導経験と合格実績の蓄積を経て、 時代の変化に対応して教室の理念をより明確化し、 子供たちにとってより一層馴染みやすい名称をということで、 昨年夏の規模拡大に伴う教室移転とともに、設立以来の 「ソフィア会」の名称から、「ミック(MIC)幼児教室」へと教室名を 変更いたしました。 “MIC(ミック)”の由来は…
コメント:0

続きを読むread more

卒業生の来訪

先日、教室の卒業生が近況報告にいらして下さいました。 制服姿でいらっしゃった御嬢さんは、 背も伸びて成長の早さに驚かされましたが、 はにかみやすい性格など当時のままで、 とても懐かしいひと時を過ごすことができました。 学校の絵日記帳にはとても1年生とは思えない 大変立派な筆跡の文章が綴られ、 また、学校での様子を自分の…
コメント:0

続きを読むread more

冬期講習の様子

年長クラスの講習会2日目は クリスマスケーキの共同絵画を行いました。 模造紙に描かれたケーキに お友達と相談しながら絵を描いていきます。 まずどんなケーキにするか、 個々の中でイメージを膨らませてもらい 「上にはイチゴをのせよう。」 「サンタさんのお人形や、チョコレートで できた家もいいんじゃない。」 「周りにはチ…
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスシーズンの制作

先日の行動観察クラスでは、 紙皿を使ってクリスマスリースを 作りました。 紙皿の中央を切り抜いて 2枚をテープで貼り合わせること、 トナカイの角のように 同じものを2枚切り出すための 方法など、たくさんのポイントが ある制作でしたが、 丁寧に取り組むことで かわいらしい作品に仕上げることができました。 クリスマ…
コメント:0

続きを読むread more

新年長児クラスが始まって~みのむしの制作~

ソフィア会(現ミック幼児教室)では 11月より新年度クラスに切り替わり、 実際には幼稚園の年中クラスに通う子供たちが 「新年長児クラス」として1回120分の授業に 参加しています。 毎回の授業は、季節の様子、日常の様子を 発表する言語活動に始まり プレートパズルや積み木、 ブロックなどを操作する図形構成の課題、 1…
コメント:0

続きを読むread more

行動観察対策~共同絵画を通した取り組み~

1つのテーマについて みんなで協力して絵を描きましょう というような課題の場合、 まず個々人の表現レベルを ある程度、 つまり描きたいものの特徴をとらえて 「見る人に伝わるレベルにまで 向上させてから取り組ませる方が、 より効果的です。 したがってソフィア会(現ミック幼児教室)では夏期講習会から 秋の直前講習会で集中…
コメント:0

続きを読むread more

絵日記を描く

ソフィア会(現ミック幼児教室)では、 夏休み中1日1枚 スケッチブックに絵日記や 絵本の感想画などを 描くことを目標としています。 毎日何かを続けるということは、 地味な作業ではありますが、 振り返ったとき、 大きな力になっていることに 必ず気づくことができます。 幼児にとっての絵日記は、 自分の体験を定着させ…
コメント:0

続きを読むread more

慶應義塾幼稚舎の願書作成に向けたお勧めの1冊

「福沢諭吉 家庭教育のすすめ」という本が、 今年の6月末に慶應義塾大学出版会から出版されました。 家庭教育の重要性・親としての子供への接し方など、 幼稚舎を受験する・しないにかかわらず、子供を育てていく上で 大変参考になる内容となっています。 夏休みに入り、家庭での教育力が重要なポイントとなる時期だからこそ、 ぜひ一読さ…
コメント:0

続きを読むread more

年中模擬テストから~高い塔をつくる~

先日の年中児向け発達診断テストでは、 プラスチック製のコップを使って高い塔作りを 行いました。 「高く積み上げる」課題は 入試でも出題頻度の高い課題の1つです。 積み木やブロックとは異なり、 ぐらつきやすく不安定なコップは そもそも積み上げることが難しい素材の1つですが、 口と口、底と底を合わせて積んでいくことに気付かな…
コメント:0

続きを読むread more

願書・面接対策~年長児保護者勉強会に向けて~

来たる6月15日(火)にソフィア会(現ミック幼児教室)では 年長児保護者向けに 「願書・面接対策のための勉強会」を開催します。 事前に10ページにも及ぶワークシートへのご記入をお願いして、 それをもとに実践的に出願書類の書き方、 特に教育方針と志望理由をまとめることを目標としています。 6月という比較的早めの時期に出願書…
コメント:0

続きを読むread more