ミック幼児教室通信〜幼稚園・小学校受験コラム集〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 大人にとっての生活時間と子供にとっての成長時間

<<   作成日時 : 2016/03/10 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月に入り、文字通り三寒四温の不安定な天候の中、けれども着実に日差しに力強さが増し本格的な春の訪れが待ち遠しい季節となりました。
年長児をお持ちのご家庭にとっては入試本番まで7ヶ月余りとなり、場合によっては焦りの気持ちも見られることかと思います。

私も2人の子供の小学校受験を経験した母親として当時を振り返ると、「できる・出来ない」に一喜一憂し、それでも大きな目標に向けてひたすら目前の課題にコツコツと取り組んだ日々を今でも鮮やかに思い出さずにはいられません。

実際に長年この受験指導に携わってまいりますと、「大人にとっての生活時間」と「子供にとっての成長時間」というものには、大きな隔たりがあり、幼児期の子供達は大人の想像を遥かに超える成長振りをしばしば見せてくれます。

ミック幼児教室の新年長クラスの子供達も、冬の初めには点図形が苦手だった、運動に苦手意識があって消極的になっていた、手先の巧緻性に不安がある、季節常識の課題が苦手である・・・・・・等々一人ひとりに様々な課題が見られていました。
もちろん教室でも指導を続けているのですが、どうしても家庭での復習や強化が必要な場合も出てきます。
そんなときに「点図形を練習してくださいね。」「縄跳びがもう少しだからあきらめずに練習してください。」といったこちらからの声掛けに対して、ミック幼児教室の親子は、本当に素直にまじめに取り組んでいただけるので、2〜3ヶ月経つと見違えるように成長することができています。

もちろんお子様方の成長に伴って、また新たな課題が見つかるとこもあるでしょう。
つきつめて考えれば「課題」のない人間などいるわけもなく、その時々で直面する課題に対して真摯に取り組むプロセスそのものが人としての存在意義につながるのだとも言えます。

小学校受験はやり方さえ間違えなければ、子供達が人生の中でもっとも大きく成長を遂げる幼児期に、親子で楽しく充実した時間を共有しながら取り組むことにより学び方の根本が鍛えられる貴重なチャンスとなり、将来にわたって良き財産となりえるのです。

春の芽吹きの季節の到来を前に、より一層の成長を目指して邁進してまいりましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大人にとっての生活時間と子供にとっての成長時間 ミック幼児教室通信〜幼稚園・小学校受験コラム集〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる